院長の「なんていうか」日誌

みやけゆう歯科医院のオフィシャルページ

おみくじの向こう

今日は北見神社にお参り。 日頃の感謝を述べるのだが、 今日は長くなってしまった。 恒例の『おみくじ』を引いて、 自分の現在地点を探るのである。 結果は『大吉』であった。 おもうがままになる。 そう書いてあるが、 何事も心静かに他人と相談せよ!と、 …

バターキャラメルミルフィーユフラペチーノ

今日はスタバの新商品、 「バターキャラメルフラペチーノ」を 飲んでみたということでね! (ユーチューバー風) そもそも『ミルフィーユ』の飲み物って どういうものか。 調べると「フィアンティーヌとパイグラムを混ぜ込み」 という話。 要するに『薄いク…

本日は休診です

本日は休診をいただいております。 どうぞよろしくお願いいたします。 みやけゆう歯科医院

クリスマスツリー期間

先月末からクリスマスツリーを みやけゆう歯科医院に飾った。 まったくもって三宅の好みで このツリーを長年使っている。 逆に言えば、 これに代わるツリーを 探してはいるものの見つけられないのである。 可能なら中庭の木がモミの木であり、 そこに電飾で…

来年の話

学会から帰ってくると、 いっしょに参加した歯科衛生士が 率先して仕事をしようと テキパキ動く姿が頼もしい。 そういう三宅も動き回っている。 やっぱり人に会って 元気になったのであった。 そうして先輩から連絡が来る。 来年の学会に参加するか、 どんな…

学会ライブ

学会は無事に終わりを告げた。 三宅の発表が無事かどうかは 別としてだが。 スタッフも同行しての 学会参加だったが、 三宅だけでなくスタッフも 久しぶりの学会参加で 思うところがあったようである。 オンラインが悪いとは言わないが、 やはりライブには敵…

学会発表

学会の会場はどうして賑やかであった。 密にならないように座席が離されていたから、 参加人数はどれくらいか知らぬが、 そこそこの歯科関係者が 集まっていたはずである。 参加の理由は三宅本人の発表であり、 長い時間をかけての準備であった。 発表には『…

学会参加

先週末からスタッフと共に 三宅は学会に参加していた。 実に3年ぶりである。 たくさんの同業者を前にしていると、 オンラインのそれとは全く違って、 心の高揚と不安が入り混じった 特別な空間であるのがわかる。 オンラインの便利さはあるが、 やはり人とは…

お知らせ

本日は学会参加のため 休診させていただいております。 ご迷惑をお掛け致しますが、 ご協力のほどよろしくお願いいたします。 みやけゆう歯科医院

歯固め

『歯固め』とは主に低年齢な子がしがちな、 自分の手や食器などの代わりに かじっても安全に出来たオモチャである。 昔は外国製のもの以外は あまり製品としては種類はなかった。 しかし近年ではオシャレなものなど たくさんの製品が存在している。 写真のも…

アイスなティー

三宅の小さい頃に 『アイスティー』はなかったと 記憶している。 なかったというより、 三宅の両親は飲まなかった。 というのが正しいかも知れぬ。 1800年代にはアメリカの文献に アイスティーが登場するので、 日本にもあったのかも。 写真は三宅が飲んだア…

ワクワクな頃

いよいよクリスマスまで ひと月になった。 別にクリスマスに何か予定が あるわけではない。 個人的に言えば、 クリスマスツリーを飾ること。 なんだか「作業」みたいで 自分で言っていて凹む。 小さい頃の自分は もっとこの時期にワクワク していたものであ…

ふせん

歯の付箋があった! と思って買ったら『ぞうきFUSEN』という、 人間の臓器をかたどった付箋だった。 歯はともかく、 一体誰が肝臓とか大腸とかの付箋を 誰が使うと言うのだろう。 もしいるとしたら、 それは医療関係者ではないか。 自分の関わる専門の科目が…

花束

先日思いがけなくお花を頂いた。 とても嬉しいことだ。 若い頃は自然な花を人のために 摘むことがよくない様に 感じていたものだった。 しかし年齢とともに 花がありがたく、 摘んでいるからこそ 想いが伝わるのだと 思うようになった。 ありがとうございま…

寒暖差2022

今朝も北見市はマイナスの気温でスタート。 しかし日中は10度まで上がるので、 暖房を夜間に入れていた みやけゆう歯科医院は昼前には 暑さを感じる診療室ないになっていた。 かと言って窓を全開にすると、 その窓のそばに座っている患者様が寒い。 そうして…

いただきもの

懇意にして頂いている歯科医から クッキーを頂いた。 東京の世田谷にある 『ツッカーベッカーフクイ』さんというお店のものだ。 小さい頃は随分とクッキーを食べた自分だが、 さすがに今の年齢になると 毎日食べたいとは思わなくなった。 しかし、 このクッ…

見上げる様なツリー

今日出先でクリスマスツリーを発見。 この時期別に変なことではないが、 今期初めて身の丈より大きな ツリーを見て感嘆の声を上げた。 近年のクリスマスはそれほど 盛り上がらない様に思う。 時代が変わったからか、 三宅の考えすぎか。 ツリーは大きいのが…

冬の日

今朝は雨混じりの雪が降った。 待ちに待った雪だったが、 積もることはなかった。 気温はそれほど下がらなかったが、 逆に湿度が高まって そこはかとなく寒い。 雪景色もないが、 冬の日になった。 時間の流れが違う。

もはやクリスマス

11月も半ばを過ぎたが、 みやけゆう歯科医院的には もはや年末である。 年末向けに材料やら 物品の補充と整理をしなければならない。 そうしているうちに、 街の中にはクリスマスソングを流す店も そこそこ出ていて なんだか焦る。 12月に入ってからにしませ…

思いがけぬ展開

朝起きたら今日行われるはずの 歯科講話の開始時間になっていた。 まさかの遅刻である・・・という夢を見た。 なんていう小心者だろう。 結局は予定より早く学校に到着し、 準備を始められてホッとした。 子ども達を前にして、 いよいよこれから三宅の話であ…

生業

明日は歯科講話のため 市内の学校に出張である。 いつからかある程度の人数の前で 歯の話をするようになった。 いつからも何も、 大学卒業後に所属した歯科病院で 先輩方に教え込まれたのだ。 そういう生業である。 もし自分の講話のビデオを撮っても、 それ…

冬のはじめ

今朝はマイナス5度。 枯れ葉が霜を付けており、 葉脈が美しいアートになっていた。 つい先日もマイナス5度くらいだったが、 今朝はもっと寒い感じだった。 もう間違いなく冬が来る。 もうどうしようもない。 仕方ないとはわかっていても、 気持ちはすっきり…

初雪

今朝はたぶん北見の市街地で 今季の初雪であった。 刺すように横殴りの風と共に 雪が降ったのである。 瞬間的にちょっとした吹雪になって、 外を歩いていた三宅はビックリした。 昨日は暖かく、健診で助かったのである。 寒くても健診はできるのだが、 携帯…

就学前健診

今日は日曜日であるが、 自分の担当する小学校で 就学前健診があった。 例年この時期である。 来春に1年生になる子どもたちが たくさんやってきて 大変賑やかな健診会場に。 自分の1年生の頃とは ずいぶんと違って しっかりした子どもが 多いような気がした…

大人の味

このところ三宅の食欲は今ひとつ。 年齢を考えれば当然なのだが、 すっかり食べられなくなった。 食べなくてもいいかな? なんて考えが首をもたげたりする。 しかし食べるとなると嬉しくなる。 なんとも身勝手なものだ。 食べないなら飲み物だけでも。 なん…

続・記念日

ブログで同じネタを連日書くというのは ある意味『禁じ手』なような気がする。 しかし本日11月11日は日本で最も 記念日が多い日なのだそうだ。 てっきり『ポッキー&プリッツの日』だけだと思っていたが、 『犬の日』だったり『たくわんの日』だとか、 気に…

記念日

皆既月食にうつつを抜かして すっかり忘れていたが、 11月8日は『いい歯の日』であった。 その昔々は市内でも イベントが行われてきたが、 新型のウィルスが猖獗(しょうけつ)を極める近年では 開催は望めなくなってしまった。 しかし先日記事にしたように …

ああクリスマス

11月に入りみやけゆう歯科医院は にわかに忙しくなった。 日本人の性格的に「年末までに・・・」 という心理が働くのであろう。 なので既に年末が始まったのだと 思うようにしている。 その前にクリスマスだ。 ハロウィンも含め、 このところ季節行事の盛り…

月食の決心はその間まで

今日は皆既月食があった。 診療後に慌てて外に飛び出ると、 既に月は欠けていた。 早速カメラを据えて月を撮る。 いや素晴らしい。 前回の月食は昨年だったか。 天体ショーのたびに カメラを新調したくなる。 結局そうはならない。 今回は天王星も「食」にな…

元気を支える鍵

10月から11月の雑誌は 歯に関する特集が多い。 これまでにもいくつか紹介したが、 今日は『婦人公論』をご紹介しよう。 巻頭は健康に関する特集である。 表紙には『《特集》目、歯、骨』と書かれているが、 実際の内容は『目、骨、歯』の順である。 大したこ…