院長の「なんていうか」日誌

みやけゆう歯科医院のオフィシャルページ

講話について


今日は三宅が学校歯科医である高校で
講話をさせてもらうため出張してきた。


毎年歯科衛生士校で講義をしているから
緊張することもないだろうと思っていたが、
ざっと衛生士校の4倍の人数を前にして
少なからずあがってしまった。
いい歳してなんたるザマか。


しかしそれでも
特に詰まるでもなく、
時間ギリギリまで話をしてしまう自分は
北海道弁で言うところの
『へなまずるい』といったところか。


もう少しでも
講義がうまくなりたものだが、
どうしたものか。


次も頑張ります。